株式会社川金ダイカスト工業

アルミダイカスト、ナノキャストによる部品製造・金型設計

先輩たちの声②

TOP > 採用情報 > 先輩たちの声②
TOP > ****

上村 悠貴

製造部 加工課

これまでのキャリア:製造部 加工課(現職・1年目)
 職種系統:生産・製造技術開発

仕事内容について

四輪・二輪・汎用製品を機械加工しています
加工素材・完成品の運搬作業や、完成品の測定をフォローしたり、機械加工にて、四輪・二輪・汎用製品の製品脱着作業を行っています。

一番うれしかったこと

目標が持て、達成感がある
入社してすぐは、機械加工の脱着作業を担当することになり、セットミスを起こさないか、ビクビクしながら作業をしていました。
当然、1日の生産量は少なく、『入社したばかりだから』と気にしていませんでしたが、作業をこなしていくにつれ、少しずつ生産量が増え喜びを覚えました。一緒に作業をしているベテランの先輩に、どうしたら数が上がるかを聞き、そのアドバイスを意識して実践していくと、以前よりも数が上がり先輩からも『このペースで1日ずっと続けられたら、もっと数が上がるよ』と褒めてもらい、とても嬉しかったです。先輩に追いつこうという目標も持て、生産数が上がると達成感もあり、やりがいのある仕事です。

株式会社川金ダイカスト工業を選んだ理由

『プロフェッショナル集団での仕事』と聞いて
地元(人吉・球磨)に残ることを考えながら、就職活動をしていた時に、就職担当の先生の紹介で当社を知りました。そして、在籍していた学校主催の、企業説明会の時に鋳造から機械加工まで行っていることを知り、『プロフェッショナル集団で仕事をしていきたい』という言葉を聞いて興味を持ち、『この会社なら自分が学んできたことを活かすことができるかもしれない!』と思い、入社を決意しました。

就活生へメッセージ

これからの一生を決めることなので、色々調べたり、自分のやりたい事をしっかり考えてください。時間は掛かっても良いと思います。後悔の無いよう、頑張って下さい。